プロフィール


はじめまして。
管理人のRINTAです。
 
僕は4年前の冬、妻には決して言えないような恐ろしい『金銭トラブル』を抱えてしまいました。
売り抜けようとした不動産で、担当者から突然巨額の借金を背負うことを告げられ・・・。
 
『どうしてこんなことに?!』
 
詐欺ともいえる取引も今となっては証明する術が無く、悔しいやら腹立たしいやら。
多額の借金を抱え絶望の崖っぷちに立ちながらも、踏ん張れたのは家族とネットビジネスがあったから・・・。
僕のサイトを読んでくれたのも何かの縁。
ドラマほどではありませんが、僕に身に起こったマヌケな話しにお付き合いください。

 

独身気分が抜けないままの僕


独身だった僕はそこそこ給料もよく、趣味のダイビングに回すお金にも余裕があって結構派手な生活をしていました。
共通の趣味で知り合った妻と週末にはよく一緒に海に出かけていました。
やがて子供もでき親子3人で楽しく暮らしていました。
妻が家庭に入ってからも子供ができてからも、一人暮らしの時のようなお金の使い方をしていた僕は、やがてお金に不安を抱えるようになって…。
 
将来に向けてどうにかしないとと考えていた時に、
 
『賢者は中金持ちをめざす~月収手取り100万円になるノウハウ』
 
のコピーに胸を打たれ、マンション投資を考え始めました。

 

失敗を隠そうと必死になったら、更なる深みに落ちて!


僅かばかりの貯金を妻には内緒で崩して、日本橋のワンルームマンションを1室フルローンで買いました。
1000万円単位の金額が動くことに興奮を覚え、約2年で数100万円の利益を取って売り抜けることができた時には
 
「俺って天才??」
 
って感じでした。
売買担当者に「上手」と持ち上げられ、ビギナーズラックを「できる!」と勘違いした僕は、売買担当者に勧められるままに2室をまたフルローンで購入しました。
が、詳しく調べもしないままに購入したマンションは、まるで利益が摂れず積み重なった借金はウン千万円に。
それでも土地建物を持っていたので特に心配もしていませんでした。
 
そこへ件の担当者が「持ち出しの部分は1棟もので解消しましょう」と、借入限度額すれすれのマンション購入を勧めてきたのです。
前回のことからも2度と関わらないほうが良い担当者の釣り言葉に、つい「儲かりそう」と下心が動いたのが決定的なマチガイでした。
 
数年経ってそろそろ売却しようとコンサル会社に相談したら
 
『不適格物件で資産価値は半分』
 
という惨憺たる結果で、もはや破産寸前 汗)
 
考えてみれば全部同じ銀行と不動産会社。
億という取引なのに書類は当日持ってきて、さも忙しそうにファミレスで何通もの書類に捺印させながら説明するのは、その道に精通する人間が関わらないようにしていたのでしょう。
購入時は「よく借りられた」と喜んでましたが、全ては銀行と不動産会社の不良物件の処理にまんまと利用されました。
 
妻には絶対言えないですよね?
『ウン千万もの借金を抱えてる』なんて…
 
訴えても勝ち目はなく、かといって身の程知らずの借金が妻にバレてしまったら…
離婚を迫られ、可愛い娘と引き離され周囲からはダメ人間と囁かれる。
分っていてもどうすることもできない自分への『怒りと不安と無力感』

 

夜に紛れて再起を誓う


泣く泣く会社を辞め僅かばかりの退職金を妻と折半。自分の分は繰り上げ返済に回し妻には実家へ戻ってもらった。
僕は普通の生活から離れ、身を潜めるように新聞販売店に住込みました。無駄なお金を使わず生活を切り詰めながらひたすら返済金を作りました。
1年続けてからもっと給料が良いと聞いた夜勤の仕分け作業に入いりました。
仕事がハード過ぎてとても続けられず半年で辞めましたが、ここまできてやっと気づいたのです。
 
『労働収入だけでは限界がある』と。
 
体を酷使する仕事から比較的楽で給料の良いクラブのお抱え運転手に移りました。
 
最初は「女性との会話は一切禁止」と店長から言われていましたが、信用されてくると「今度はよく話しを聞いてあげて」に変わります。
女性がメインのこの業界はそれぞれの店の競争が激しく、女性の出入りも激しいのでそれを防ぐためには悩み事や話しをマメに聞いてあげる必要があるのです。
店長やママはめちゃくちゃ忙しいので、信用されれば男性スタッフでも女性と話す機会が増えます。
そこから客筋についても教えてもらえるのです。
 
フロアーには人生に成功している客がその余韻を楽しみに来ていたのです。
接待で来てる人や場違いの人もいましたが、成功している人には独特のオーラが感じられました。
人生に成功している人の生の声を聴く機会も増えました。といっても漏れ聞こえてくる会話からですが 笑)
そこでネットビジネスの可能性の大きさを知らされました。

 

ネットビジネスに賭ける


ネットビジネスの可能性はわかりましたが、僕がどんなビジネスに向いているかが全く分かりません。
会話が上手なわけでもなく、特別な知識があるわけでもなく、あるのは『成功したい』気持ちだけ。
 
それでも
・初期費用、ランニングコストが少なくても可能
・在庫が必要無い
・仕組みを作ると自動化が可能

という魅力のあるメリットに僕は賭けてみました。
 
最初は無在庫の女性靴ショップを行いましたが、センスのあるサイト作りと靴の流行を読むのが難しく、サイズが合わない場合の対応も大変でまもなくクローズ。
今思えばどうして「女性用シューズ?」なんですが…。
 
それからアフィリエイトというものを知り、いくつも本や情報商材を買って試してみました。
情報商材は詐欺まがいの惨いものを買ってしまったり、全然レベルの合わない高額塾に迷い込んだり、時給レベルの月収に成るにも何か月もかかりました。
 
ネットには溢れるほどの情報が、売り主の意向に合わせた価格で情報価値に関係なく販売されています。
美辞麗句を並べたり時間を区切って、何の役にも立たない情報だけを販売する業者も少なくありません。
 
そんな中でよく続けてこれたものですが、僕に変化が現れたのはある商材とその紹介者に巡り合えたからです。
この出会いが奈落の底から抜け出す道しるべになりました。
 
はじめはみんな初心者ですし、5,000円も稼げない人が95%といわれる世界です。
でも本気でネットビジネスに向かいあった人がどれくらいいるでしょう?
本気で向かい合えば何度も挫折してきた僕でもできたのですから、あなたにできない訳はありません。

 

あなたへ


あなたが副業やネットビジネスについて書かれている僕のサイトに目を留めてくれたということは、『今の給料や生活に不満や不安を抱えている』んですよね。
・頑張っているのに給料が上がらない
・やっと就職したのに入ってみればブラック
・正職平均給与420万の時代に、それより給料がずっと低い「契約社員」「派遣社員」
・将来が不安で結婚もできない
・介護で仕事を止めたいが在宅でできる仕事が見つからない
・買い物や趣味などに自分で自由にできるお金が無い
 
僕のサイトに興味を持って頂いたのも何かの縁です。
あなたも何か同じような悩みや不安はありませんか?
一人で考えていても絶対良いことはありません。
気になることがあったら
>お問合せはこちらから !
からお気軽に連絡をください。

 
あなたにも恐怖や不安から解放される権利、手段が有ります。
あなたが達成すると自分に言い切れるなら、あなたにできないことはありません。
『あなたの目のつけどころは間違っていません』
ただ、ゼロから1に変わるまでのスピードが遅いと、あなたから『やる気』がどんどん奪われます。
何年も不安な気持ちでいると心が折れてしまいます。
 
僕もお手伝いします。
僕は僕で忘れてしまいそうなスキルを思い出しながら、教えて自分の身につけたいのです。
なので一緒にがんばりましょう。

Posted by 管理人